前へ
次へ

求人情報はとにかく電話をかけてみることから始める

たくさん出ている求人情報を見ていると、選り好みしすぎてなかなか応募できないということがあります。誰しも条件のいいところに応募したいというのが本音ではありますが、あまり選り好みしすぎると逆に条件のよかった職場を逃すことになりかねません。かといってあてずっぽうに応募するのもよくありませんが、自分の条件に合うところがあれば取り敢えず電話をかけて詳細を聞いてみましょう。完璧に自分の希望に合う職場というのはなかなかありませんが、紙面だとなおさら隠れた条件が見えてきません。気になる求人情報があったら希望する時間帯、日程で働けるかどうかまず電話で聞いてみてください。面接で聞いたほうがより求人担当者の本音が聞けるので、できれば気になる求人はすべて面接に行きたいところですがそれで疲れては元も子もありません。これと決めた求人情報を絞るためにも、電話で担当者からできるだけ情報を引き出すようにしたほうが労力をかけずに済みます。

Page Top